村上豊彦が行ったことのある猫カフェや猫に関することなどを色々と情報発信していくサイトです。
Show MenuHide Menu

動物以外の趣味を作ってみようかな

趣味は人を豊かにしてくれるものですが、漠然としていては人に話すときに困ってしまいます。村上豊彦は動物が好きでそれに没頭してきましたが、そろそろ他のものにも目を向けてみようかと模索中です。また年齢の近い方や周りの方の趣味と比較し、どんなことをしているのか見ていくことで自分の視野が広がるのではないでしょうか。今すぐにでも始めやすいものや、ちょっと難易度の高いもの、みんなでワイワイできる趣味を紹介していきたいとおもいます。

動物に触れ合うのもいいけれど、ちゃんとした趣味を持ちたい

村上豊彦は動物と触れ合っているときが一番幸せだとおもいますし、人に誇れる趣味だと自負しています。しかし最近、それ以外に何か好きなものや好きなことを見つけてもよいのかもしれないと感じています。理由としては、同じものに囲まれているとそのありがたさがわからなくなってしまう可能性があるからです。動物は村上豊彦の心の支えであり、趣味のひとつですが、新しい試みも大切であると考えています。とはいっても一人で始められるものや、大勢でワイワイとする趣味とさまざまですので何から始めようか迷ってしまうこともあります。時折、友人に連れられてカフェめぐりやツーリングに参加することもあり、自分のペースで見つけていきたいとおもっています。

どういう趣味だと、みんなと話が合うだろう…?

自分が一番好きなものが相手も好きという確証はない。これは趣味にも言えることです。たくさんの人がいますし、考え方もそれぞれ違うので多様性を受け入れなければなりません。しかしせっかく楽しんでいるのだから、それを友人達と共有したいとおもうので、できる限りたくさんの人に受け入れてもらえる趣味を探したいのです。ネットで調べてみたところ、初心者でも始めやすいのは近場のおいしいお店巡りやスポーツ観戦といったものでしょうか。日本人は元々カフェやスイーツが好きですし、これなら老若男女問わず話を広げることができそうです。他にも旅行やドライブといったものもありますので、友人達の反応を見ながら模索していこうと考えています。

定番のあの趣味から始めてみようかな

定番の趣味といえば写真、カフェ巡りが挙げられます。冒頭でも申したように、友人に誘われてカフェ巡りをしたことがありますが、おいしいご飯や飲み物だけではなく自分の好きな雰囲気やインテリア、音楽などを細かく比較していくととても面白いのです。カメラや写真は前々から興味があり、一眼レフなどは高価ですし躊躇していましたが、最近はスマートフォンを使って加工をしていい写真が撮れることがわかったので、どちらから始めるか迷っています。休日にカフェ巡りをしつつ、良いとおもった場所は許可を得た上で撮影し、SNSにアップするのも悪くないとおもっています。すぐでも始められそうなので、今からワクワクしている村上豊彦です。

まとめ

どんなものが心地よいのか、自分が心から楽しめるものを趣味にしたいとおもい、日夜試行錯誤しています。自分だけでどっぷり浸かるのも悪くありませんが、できる限り周りと共有しながら楽しんでいきたいので、今のところはカフェ巡りと写真が有力候補です。カメラはもっていないので、アルバイト代を貯めて購入するのもよいですし、しばらくはスマートフォンで撮影してもよいとおもっています。撮影した写真は村上豊彦が登録しているSNSにアップして反応をもらうのもよいですし、フォロワーが何人集まるかを計算するだけでも楽しみがふくらみます。