村上豊彦が行ったことのある猫カフェや猫に関することなどを色々と情報発信していくサイトです。
Show MenuHide Menu

村上豊彦がもし猫カフェが開業したら

猫が好きな人は、猫カフェに集まると思います。たまにですが、猫カフェを開業した人は猫が好きじゃないと無理だろうなと思ってしまいます。猫の事がわかっていなかったら、お部屋の中とかもセッティング出来ないし、猫を無理させないようにしないといけないとか色々考える事が多い気がします。私が、開業したいと思う猫カフェはどんな感じだろうか。やはり猫も人もストレスなく過ごせる空間作りを考えなくてはと思いますね。それでは、理想の猫カフェを考えてみましょう。

徹底的に猫ファースト!

村上豊彦が大満足する猫カフェは、今通っている所でも十分なのですが、自分で作ったら更に大大満足するのかな、なんて想像してみました。まず私が猫カフェを作るとしてこだわりたいのは、人と猫のくつろぎスペースですね。猫は高いところが好きです。初めての人と会う時に猫は高い所から様子をみて安心出来る人かを確認してから近くに来ます。猫のストレスを減少させる為に猫の居場所は大切です。人が猫とふれあえる場所には、大きなソファを置いて人も猫もゆったり座れるリラックス空間を作りたいですね。おもちゃも猫が好きなタイプの物を数多く置き、初めて猫と遊ぶ人が困らない様に居やすい雰囲気を出したいですね。何より私が開業で一番こだわりたいのは、猫が安心する場所を作ってあげることです。

猫のご飯にもこだわります!

村上豊彦流に猫カフェを作ると考えて、やっぱり猫達のご飯にもこだわりたいですね。猫は年齢によって食べるご飯が違います。若い猫はより栄養素の高い種類のご飯を選ばなくてはいけません。体力も沢山あるので、よく食べますね。ですが高カロリーのものを与えすぎても内臓に負担を与えてしまうので、健康を保つ為には程々にご飯をあげる様にしましょう。逆に、年寄り猫に関しては消化に良いタイプのご飯やカロリーの低いご飯をあげるのがベストです。缶詰タイプは毎日上げなくても良いと思います。どちらかと言うとカリカリとした乾いたご飯がベストです。猫カフェなどで出すおやつに関しても、余り食事に差し支えあのないものを上げています。長生きをしてもらうために猫のご飯はとても大事ですね。

お客さんも猫の楽園にいるような世界を目指します

例え話になりますが、私が作った猫カフェが開業するとしたら猫の楽園にしたいですね。常に猫を中心に物事を考えていると猫の存在はとても大きいものです。猫が住みやすい部屋づくりも大切です。私がいつも思うことなのですが、猫と同じ世界に生きられたら良いなという願望はありますね。ですが、体が大きいのでとても難しいのですが、もし猫の世界に来たような気分にするにはどうすれば良いのでしょうか。子猫や若い猫は遊ぶのが大好きですし、走りまわるのも好きなので広いスペースを作ります。少し年齢がいった猫は、寝ている事も多いのでゆっくり過ごす時間が増えます。人も猫の様に寝ころがれたり、猫と同じように走ったり高い所に登ったり出来る環境を作れば少しは猫の世界に入り込んだ気分になるのでしょうか。猫の楽園を作るのは難しい、猫を雇いたいくらいですね。

まとめ

猫が大好きな村上豊彦が、猫カフェを作るとしたらどんなになるのかなと考えてみましたが、やはり難しいですね。理想だけを話せば、広い敷地を借りて猫も人も関係なしに走り回ったり、高い所に登ったりと、本当に自由な世界を作りたいですね。まさに夢の様な話ですが、そのうえ経営をしなくてはいけないとなると私には無理かなと思ってしまいます。でも猫と一緒にいられる空間を一番欲しがっているのは私自身なのだと改めて感じてしまいました。