村上豊彦が行ったことのある猫カフェや猫に関することなどを色々と情報発信していくサイトです。
Show MenuHide Menu

村上豊彦的猫カフェ徹底分析

私は猫カフェが大好きなのですが、色々な所に行くというよりも自宅近くの猫カフェに通っています。猫の為に、部屋が整理整頓されているか、毛艶がいいかなど入ってみて猫が幸せそうに自分のペースで過ごせている環境があれば良いカフェだと思います。猫の表情で可愛がられているかは直ぐに分かるので、いい加減にしている所は猫が人に懐かず、人が嫌いな態度を取ると思います。見分けるのは難しいかもしれませんが自分の直感を大切にして自分と気のあう猫に会いたいですね。

村上豊彦が思う良い猫カフェとは

最近は忙しくてなかなか、大好きな猫カフェに行けていないのが残念です。私が思ういい猫カフェは、猫たちの健康状態、毛並みや身だしなみを気にしてあげている所だと思います。部屋が整理整頓できていて、清潔なのも重要ですし。ただ猫がいるだけでいいやとしか考えていない猫カフェは駄目な所だなと感じます。ですが意外と猫カフェは気配りがよく出来ていて、駄目な所は本当に数件しかありません。猫も清潔な場所にいないと、病気になってしまいます。狭い部屋で猫の数が多いのも、猫のストレスになるので部屋に見合った猫の数を入れてあげてほしいですね。いい猫カフェはお客様にも猫にも無理はさせません。お客様の中にも猫にどうやって触れあえば分からない人もいます。そういう人の為にスタッフが優しくサポートをしてくれる場所が良いですね。

人は猫カフェに何を求めているのか

ずっと猫の飼えないアパートに住んでいるので猫とは長い間暮らしていません。実家には猫がいたので、猫と暮らしていない自分が変な感じがします。そのせいか私は、猫を触りたくなります。抱っこもしたいし、とにかく触れ合いたいと言う気持ちが段々溢れてきます。そういう時に活躍するのは猫カフェです。人それぞれ猫カフェを求めている理由は違うと思いますが、村上豊彦の様に猫が飼えないけど猫に触れ合いたいと考えている人が来るのかもしれません。仕事や学校などで、疲れた体と心を癒せるのが猫だと思っている人は毎日の様に来てしまいそうですね。猫は、何も言わなくても癒されたい人の気持ちが分かるのかそっと傍にいてくれます。悩みがあるときや寂しくなったときには猫に会いにいくと安心すると言っている人もいました。猫カフェに愛情や安らぎを求めている人は多いと感じます。

猫と人がお互いに癒されるような環境にすべき

猫カフェ自体は、ゆったりとした雰囲気の所が多いので人は癒されると思います。それが目的の一つにあるからだと思います。猫が好きな人は猫がいるだけで満足してしまうと思うのですが、猫はどうなのでしょうか。人が出たり入ったりするのはストレスになるのではないでしょうか。大抵の猫が初めての人が苦手です、ですが不思議な事に猫カフェにいる猫はそんなに嫌がる事なく近くに寄っていきます。猫カフェのスタッフさんに教えられているのでしょうか。本当に営業上手な猫が多いです。私の場合は、猫が動かなくて寝ているのをずっと見ているだけでも癒されてしまいますね。猫と人との距離は近くても、猫を無理矢理抱っこをしたり、撫でるなどをしなければ安心して過ごせる空間になります。人も猫もお互いに気をつけて猫カフェを満喫して欲しいです

まとめ

村上豊彦は猫カフェが大好きです。毎日だって本当は通いたいくらいです。もし自分で猫カフェを開業するならどんな感じになるのでしょうか。ちょっと考えてみました。まずは猫と人とのくつろぎスペースを広くとって自由に動き回れる様にしたいですね。猫は高い所が好きなので、初めての人に対しては高い所から様子を伺い、大丈夫だと納得してからでないと傍には来てくれません。なので、猫の習性などをきちんと理解した上で人も猫もリラックス出来る場所にしたいなと思います。